売れないバンドマンだけどコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)で好きな事出来てます!

売れないバンドマンだけどコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)で好きな事出来てます!

1.22歳のバンドマンがコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)を始めたわけ

はじめまして、僕は九州から上京してきた22歳のバンドマンです。ベタな夢ですが、日本武道館を満員にする夢を持ち、バンド仲間たちと日々練習しながら、スタジオでアルバイトをしながら生活しています。
バンドマンは皆さんが持っているイメージと同じように、いやそれよりも遥かに貧乏な人が多く、友達も仲間も何とかその日を生きていってる、という感じです。

それでも音楽でひと山当てる、という夢や目標があるので何とか続けられている、という人が多いです。
ただ、やはりアルバイトや仕事が手一杯でなかなかスタジオで練習したり仲間と音合わせしたり、という時間が確保できないというバンドマンはたくさんいます。

また、そもそもスタジオを借りるお金の工面をどうするのか、という壁にもぶち当たるのです。

僕のバンドも例外ではなく、メンバーも自分もそれぞれいろんなアルバイトをしながら何とかしてきたのがこれまでだったのですが、僕がインターネットで見つけたコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)という新しい副業ビジネスを始めてから、お金の苦労がだいぶ解消されることになりました。

今ではスタジオ代を全部自分が払うようにしています。バイト先のスタジオを利用しているのでメンバーには「社割だよ」と伝えてますが、実はメンバーにも明かしていないネットビジネスでその資金を調達しています。

今では生活も少し楽になってきたので、新しい機材の購入やレコーディング費用、それ以外でも付き合ってる彼女へプレゼントしたりなど、さまざまな使い方ができるようになってきました。
僕は自ら音楽という夢を選んで苦労を積んでいますが、世の中にはいろんな事情で借金を抱えたり、お金が必要だという人は多いと思います。また働きたくても、病気や家庭の事情などで働きに出れないという人もいると聞きます。

僕がコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)を利用した体験談をここに書かせていただきますので、お金がなくて苦しんでいる人の助けになると嬉しく思います。

2.コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)はそもそもどういうものか?安全性は?

世の中に副業の種類はたくさん存在します。一般的には会社に内緒でこっそりアルバイトをしたり、夜間などに飲食店やコンビニで働いたりする人が多いようです。
またガテン系といわれる、道路工事などの肉体労働なども代表例のひとつです。

ちなみに僕がスタジオでアルバイトをしているのもある意味副業ですし、バンドメンバーはIT系の企業で入力事務をしたり、コンビニでアルバイトをしたりしています。
そして、インターネット上でできる副業も増えてきました。知識がある人はシステムエンジニアのようなことをやったり、最近よく見るキュレーションサイトに記事を投稿したりと、ネット上の副業もさまざまです。

ただ、ネット副業というものに懐疑的な見方をする人は多いと思います。先ほど紹介したIT系の企業に勤めているうちのバンドメンバーもネット副業というものをあまり信じておらず、実際に会社に出勤して働いています。
やはり、相手の顔が見える、見えないといった部分がすごく大きいんだと思います。お金が関わることなので、信頼できるところで、信頼できる方法で働きたいと考えることは当然です。

僕はあまりネットやパソコンに関しては深い知識はないのですが、うっすらながら似たような考えは持っていました。
なのでコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)を始める際は本当に信頼できるのか、怪しいところはないか自分なりに調べてみました。

また実際にネット副業をやってみるということをメンバーには言わなかったですし、今でも言っていません。きっと止められると思ったからです。

でも、コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)をオススメしていたブログを見つけてからは、その内容や実際に手にできる金額、そして僕でもできるんじゃないかという簡単な仕事内容がどうしても忘れられず、とりあえず

話だけでも聞いてみようと思い、内容を紹介するセミナーに出かけてみたのです。

ちなみにYoutubeは昔からよく利用しており、バンドの音源をYoutubeにアップしたこともあります。実際にバンドをやってる人たちは同じように音源を簡単にアップできることもあってすごく便利で役に立つサイトでした。

もちろんプライベートで見たい動画を探すときに利用したこともあります。
ただYoutubeをどのようにビジネスに活用するのか、そのときはさっぱりイメージができませんでした。

Youtubeは無料で利用できるものなので、そこからお金を取るわけでもなく、でも誰にでもできる内容とあったので、本当に大丈夫なんだろうか?と疑いの目もその時は多少あったのです。

3.コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)はここがスゴイ!

セミナーに行くと、松平健太(マツケン)という人が僕を出迎えてくれました。この松平健太(マツケン)さん、通称マツケンさんがこのコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)というビジネスを生み出した張本人でした。
元々某大手IT企業でずっとナンバーワンの営業成績を残し、現在では独立してこのようなWEBセミナーを自ら企画し、そのビジネスのノウハウを生徒に伝授しつつ新しいWEB企画の立ち上げなど幅広く活躍されているそうです。

セミナーのことを詳しく書くことはできませんが、コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)の簡単な内容をここで紹介します。
とはいっても、その名前の通りYoutubeの動画をコピー、ペーストするだけでお金が稼げる、というものです。

簡単コピペを繰り返すだけなので難しい知識や経験は必要なく、パソコンかスマホがあれば誰でもすぐに始められるというものでした。
本当にこんなことで稼げるの?と半信半疑どころか最初はだいぶ疑っていたのですが、とりあえずやるだけやってみようと思って、松平健太(マツケン)さんさんの言う通りにやってみることにしました。

スマホがあればできる、というのも、バンドメンバーにはひとまず黙ってやってみようと思っていた僕には好都合なものでした。
その作業においては、「全自動ツール」という松平健太(マツケン)さんが作ったツールを使いました。この全自動ツールというのが、実はこのビジネスにおいて他のネットビジネスとは一線を画す画期的なツールなのです。

松平健太(マツケン)さんのノウハウを余るところなく詰め込んだものとなっており、このビジネスの核となっているものです。
コピペするだけという簡単な作業、それだけを見ると決してお金を稼ぐことには見えないようなものも、この全自動ツールを使うことで一気に稼ぎを生み出す「仕事」になったのです。

この全自動ツールを使うにあたって、特別な知識や経験は一切必要ありません。本当に誰でも簡単に使えるものでした。
「難しい知識や経験は必要なく、パソコンかスマホがあれば誰でもすぐに始められる」という触れ込みには一切の誇張はありませんでした。スマホでLINEしたりアプリしたりする感覚とあまり変わりません。

そして松平健太(マツケン)さんはよく僕のことを気にかけてくれていました。あまり出来のいい生徒に見えなかったのかもしれませんが、何かと仕事のことを中心にバンドのこととか何気ない世間話とかもするようになりました。

おそらくそれが松平健太(マツケン)さん流のコミュニケーションの取り方、生徒との接し方なんだと思います。

こういうビジネスは教材みたいなものを売りつけてそれで放置、みたいなイメージがあったんですが決してそんなことはなく、むしろ松平健太(マツケン)さんを中心にスタッフの方も丁寧に教えてくれたり質問に答えてくれたりしてくれました。

このようにスタッフさんが生徒をしっかりと支えてくれるのがこのコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)の大きな特徴のひとつなんだと思います。
もしそういうのがなく教材だけ渡されて終了、みたいな感じだったらおそらく長続きもしなかったでしょう。

僕のような出来の悪い生徒でもちゃんと目をかけてくれて支えてくれる松平健太(マツケン)さんの人柄がこのビジネスの根幹を支えているのだと思います。

4.Youtubeがどれだけ我々の生活に根付いてきているのか?コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)がお勧めな理由!!

ところで、Youtubeなどの動画配信サイトがどんどん我々の生活に密着してきていることはご存知でしょうか?
特に若い世代においては、テレビを見る習慣よりもネットで動画サイトを見る習慣のほうがより根付いている状況です。

今ではテレビ番組などを放送後にネットなどで公開することも増えてきており、今後もその習慣は変わらないどころかますますネットで動画を見る時間のほうが増えていくことでしょう。
もちろんテレビ番組だけではなく、Youtubeなどは誰でも簡単に動画を投稿できるサイトなので、ちょっとした暇つぶしや探し物でYoutubeを使うケースも増えていくでしょう。

また自分のバンドのように音源を公開するミュージシャンや歌い手さんなども増えてきており、その利用用途は増えていく一方です。
このように動画サイトは既に僕たちの生活に根付いたものである、と言えるかと思います。つまり、それだけ利用者が多いサイトなので、そこにビジネスのチャンスがある、ということになります。

最近よく耳にする「ユーチューバー」という言葉があります。これは、Youtubeに動画を投稿することで、その動画中に放送されるCMなどの広告収入を得ている人たちのことを言います。
広い意味では、広告収入を得なくても動画を定期的に公開している人はユーチューバーといえるかもしれません。

世界的に有名なユーチューバーになると、年収で数億円稼ぐ人も出てきています。日本国内でも、有名どころでは年収1億円という話も耳にします。
こういう夢のある話もよくニュースになるので、ここ最近では子供が将来なりたい職業ランキングにユーチューバーが登場する、ということも話題となりました。

では今回のこのコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)ですが、そのようにユーチューバーになって稼ごうというものかというと、答えはNOです。
自分が動画に出演する必要は一切ありません。もちろんユーチューバーになって稼ぐ、というのもそれは仕事のひとつとして有効な手段なのかもしれませんが、今回行なうビジネスとはまた違ったものになります。

むしろ、顔も名前も表に出す必要は一切なく、ネット副業をしていることを誰にも秘密にしたままで稼ぐことができるものとなります。
あくまでもYoutubeを使って簡単コピペ作業をする、ということであり、それ以上のことを求められることはありません。

どうしてもお金が必要な人というのは、いろいろ複雑な事情を抱えられている方も多いと思います。
家族が病気になったり介護が必要になった、借金をしてしまった、今の収入では物足りない、どうしても欲しいものがある、など理由も様々だと思います。

特にそういった方々はなるべく手数をかけず、誰にもばれないようにこっそりと稼ぐことができれば、と考えている方も多いことでしょう。そういった方には最適なビジネスなのではないでしょうか。
松平健太(マツケン)さんは生徒のそういった事情に関してもしっかりと理解してくれて、そのために今の生活の中でこのビジネスをどのように組み込み、そして取り組んでいけばいいかをアドバイスしてくれます。

もともと営業でナンバーワンの成績を残していた方なので、人と人との付き合い方、といったものをとても重視されているそうです。
正直僕はそこまで深刻な状況ではなかったのですが、やはりお金が必要だったことには変わりません。

そういった事情や状況などもしっかりと聞き取ってくれて、今後どのようにしていけばいいかをアドバイスしてくれます。松平健太(マツケン)さんに救われた、という方もきっとたくさんいらっしゃるんだと思います。

5.コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)と人気のネットビジネスの比較

いまではネット副業の種類も大変多くなってきて、その人の経験やスキルに合った仕事を選べるようになってきました。
副業として始めたものの、本業を上回る収入を手にしたことからそれを本業にしたという人も実際に多く存在します。

ネット副業の代表格としては、アフィリエイトが挙げられると思います。
アフィリエイトとは、サイトに広告を貼って、その広告がクリックされたり、その広告を経由して商品が購入された場合に、広告を掲載していたサイトの運営者に報酬として広告料を支払う、というものです。

よくブログなどで見るタイプの広告で、ブログの運営も広告の手配も無料でできることから手軽な副業として人気があります。
しかし、人気だからこそライバルも多く、なかなかすぐ効果が表れないことがデメリットでもあります。

副業を始める人は今すぐにでもお金が必要だ、という人が多いと思いますが、即効性のある副業ではないため、手を付けたはいいもののすぐにあきらめてしまう人も多いと聞きます。
3ヵ月とか半年とか、ある程度のスパンを見て取り組むべき仕事なんだと思います。

他にも、FXや株式投資などもいまではインターネットで手軽に着手できるようになりました。ただ、これらは失敗した時のリスクが高く、お金を稼ぐ目的なはずなのに逆に損をしてしまうリスクも考慮しなければいけません。
しかも、常に市場の動きやチャートなどとにらめっこしなければならなくなるので、自由に使える時間というのは逆に少なくなってしまう可能性もあります。

どちらにしろ、あまり知識がない状態で副業として手を出すべきジャンルではないのではないでしょうか。
もちろんこれら以外にもいろいろなネット副業がありますが、メリットとデメリットを考えたときのデメリットが大きいものが多い印象を受けています。

本業にするにしても副業にとどめるにしても、金銭的にはもちろん、時間的にも損をすることがないような選択をしなければいけません。
その点、コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)の優れたところは1日30分程度の作業時間で済み、そして即効性がありすぐ収入を生み出すことができる、というがすべてだとと思います。

ネット副業のデメリットだった拘束時間、即効性というものをクリアしていて、しかも誰にでも対応可能な業務内容であるということは他のビジネスではまず見かけません。とても優れたビジネスモデルではないでしょうか。
毎日30分ほどの作業時間さえ確保すればいいのです。毎日やるのは大変、という人もいるかもしれませんが、普段社会人は週の5日間ほどを日々8時間とか10時間、もしくはそれ以上働いています。

それに比べれば格段に楽だと思いませんか?毎日やるのが大変だ、面倒だという方はこのビジネスに限らず、何をやっても長続きしないと思います。
また長続きしないという人は成果が出ない期間が少し続くとすぐ投げ出してしまう傾向があると思います。ただこのコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)はすぐ収入が発生するのが大きな特徴です。

実際に作業する中で、この作業がお金に変わっているんだ、という感覚をもつことができるので、やる気やモチベーションも持続できます。僕もそれが励みになって、日々続けることができています。

6.コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)を始めるにあたって

このブログを読んでくれている方で、もしかしたらやる気が出てきている人もいるかもしれないので、コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)を始めるにあたってのことを簡単にお話します。
事前に準備するものですが、パソコンやスマホがあればOKです。いまこのブログを見ているそのパソコン・スマホで大丈夫です。

松平健太(マツケン)さんが言っていたのですが、このビジネスを始めるためにスマホの使い方やパソコンの操作方法などの参考書を買う人がいるらしいのですが、そういったものを用意する必要は一切ありません。
もし操作に不安があるのでしたら、松平健太(マツケン)さんやスタッフの方に相談すればいいと思います。スタッフの方は親身になって接してくれるので、困ったときは遠慮せずに相談しましょう。

そして毎日の作業時間として、30分確保してください。朝30分早く起きて時間を作る、夜テレビを見る時間を削る、などいろいろな方法があると思います。電車通勤している方なら、その移動時間を使うこともできるでしょう。
この仕事は、やればやった分だけお金になる可能性が高くなります。少し面倒になったりさぼりたくなったりすることもあるかもしれませんが、すべては自分に返ってくるものです。

休むときは休んでも構いませんが、必ずその分を埋め合わせるようにしてください。怠け癖がついてしまうと元のペースに戻すのも難しくなってしまいます。
まとめると、パソコンかスマホといった機材と、絶対にお金を稼いでやる!という気持ちがあれば大丈夫です。機材は当然なければいけないものですが、気持ちが続かないと意味がありません。

どんな仕事よりも簡単なことなので、まずは成果が出るまでは続けてみてください。そんなに日にちをかけることなく成果を手にすることができると思います。

7.コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)は今やらないともったいない!

副業の中でもネット副業はいつでも始められ、いつでもやめることができる、という特徴があります。
そのため、「興味はあるけどいつか時間ができたらやってみるか」といった気持ちのまま着手するタイミングを逃し続けている人が多いと思います。

鉄は熱いうちに打て、という言葉がありますが、興味があるうちにぜひとも始めてみてください。気持ちが高まっているときにスタートすることで、モチベーションをより高く保つことができ、作業にも集中できると思います。
お金はあって困ることはありません。このご時世、いつ自分が、家族が病気や事故に巻き込まれてしまうか分かりません。また、今の勤め先で今後も何事もなく働き続けられる、という保証もありません。

いざというときのために、本業以外でもお金を稼ぐ方法を身に着けておくことはとても有意義なことです。
そして、お金があることで普段の生活も少しゆとりを持てるようになり、やりたいことや趣味などにお金を費やすことができるようになります。

僕はこれまで自分への投資といったことはほぼしなかったのですが、コピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)で収入を手にしてからは本業のバンド活動に集中することができるようになりました。
もちろんバイトは続けていますが、それでもお金の不安を抱かずにやりたいことがやれており、とても充実しています。

当分はコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)も続けながら、音楽でひと山当てて十分なお金を手にしたら、これまでできなかった親孝行もしっかり果たしたいと思っています。
ここまでこのブログを読んでいただいた方で、まだどうしようか悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。僕から皆さんにお伝えしたいのは、後悔だけはしないようにしてほしい、ということです。

やるやらないはもちろん自由ですが、僕は半信半疑ながらも勇気をもって一歩踏み出した結果今の自分があると思ってます。
たまたまコピー&ペーストinYouTube(ユーチューブ)に出会えた幸運に感謝しつつ、たまたまこのブログを見つけて読んでくれている皆さんも幸運に出会えたと思ってほしいです。

僕の体験談や感想が、皆さんの背中を押す役目になれたらうれしく思います。ぜひ皆さんも一歩踏み出し、稼ぎを手にすることで、人生を良い方向に変えていただければと思います。

PAGE TOP ↑