老後の楽しみとして始めた初心者向け副業 | 詐欺じゃない?Youtube(ユーチューブ)コピー&ペースト(松平健太)レビュー評価

老後の楽しみとして始めた初心者向け副業

公開日: 

私の父は70代なのですが、若い頃はずっと小説家になりたいという夢を持っていました。
しかし、残念ながら小説を書くことを生業に出来るほど才能があるわけではなかったので、趣味の一つとしてずっと書き溜めていました。

そんな父も数年前に会社を退職し、今や悠々自適とは言えないかもしれませんが、それなりに年金を頂いて生活をしています。そして、時間があるからこそ、今は趣味の小説書きに没頭し、何やら一生懸命書き続けている生活を送っておりました。

自己満足で終わっても良いとは思ったのですが、それを収入につなげられたら楽しいのではないかという気持ちから、父に誰でも始めることができる初心者向け副業があることを教えました。昔かたぎな人なので、私の話を狐につままれたような状態で聞いていたのですが、興味を持ったようでしたので、初心者向け副業のいくつかを紹介しました。

私が父に紹介したのは、文章を書いて収入を得るというサイトです。父にとってはインターネットを利用してお金を稼ぐということは初めてでしたので、まずは簡単なタスク形式の仕事から始めたらと提案しました。

小説を書くときには、色々と下準備を行ってから書いていたらしく、博識だった父でしたので、タスク形式の仕事でも様々な文章を書くことができ、初心者向け副業と言えども、一か月で思いのほか収入を得ることができたようです。

父にとっては趣味の世界でお金をもらえたことが余程嬉しかったらしく、最初の月の給料で夕ご飯を御馳走してくれました。

父に教えた初心者向け副業は、クラウドソーシングなのですが、簡単なものからプロ向けのものまで様々あります。
まだ始めたばかりなので、タスク形式の作業しか行っていないようですが、仕組みがわかったら他の形式の仕事も始めてみたいと言っていました。
もともと書くことが好きだった父でしたが、最近は日中はほとんどパソコンに向かい、何やら夢中になって作業をしているようです。

PAGE TOP ↑